« 金色の財布【2】 | トップページ | 金色の財布【3】 »

2010年7月21日 (水)

大人の幻想

子供のころ、大人になるっていうのは、ものすごく大きなことだった。

  • 働いて、お金をもらえる。好きなものを好きなだけ買える。
  • 体が丈夫になって、風邪引かない、インフルエンザにかからない。
  • 学校がないので、時間がいっぱいある。 好きなことができる!
  • テスト勉強しなくていい。

などと、今思うと、なんと浅はかな考えを持っていたのかって、猛省している大人になった自分がいる。

大人になっても、風邪は引くし、インフルエンザにもかかるし、働いても、その分経費がかかるので、自由になるお金は少ない。さらに、学校はなくても、仕事はある。テスト勉強はしなくても、仕事関係の勉強はしないと駄目だし、仕事に必要な資格の勉強は必要だしで、子供のころより、より一層、勉強に励まないといけない。

子供のころ、小学生や中学生、高校生のころとは違って、テストで悪い点を取っても、次頑張ろう! で済んでいたことでも、大人になると済まないこともある。資格なんて、仕事に密接しているので、取れるか取れないかで明日からのご飯代にまで、影響があるといっても過言じゃない。

子供のころがすごく懐かしい。

子供時代に戻れるのなら、もっと頑張れよ、自分! と叱咤激励したい。

といっても、大人になった今の自分では、時すでに遅し! なので、地道に軌道修正をしていくしかないのである。

風邪やインフルエンザを引かないように健康に気を使い、計画的にお金を使い、

仕事関係の勉強により一層励み、時間を大切に使う。

書くと、簡単なことのように思えるのに、実際に行動するとなると、結構しんどい。

早く寝るにしても、見たいテレビがあり、読みたい本があり、時間はいくらあっても足りない。

それが現実なのである。

« 金色の財布【2】 | トップページ | 金色の財布【3】 »

日記」カテゴリの記事

コメント

気がついたら大人になっています。
光陰矢のごとしといいますが、過ぎ去った少年・少女の時代は戻ってこないのですね。

子供時代に戻れるなら、今度こそ剣道の練習をもっと頑張って試合に出たいですね。

剣道、懐かしいです(゚ー゚)
足の小指を折って、辞めました・・・・・・
白い袴を穿くのが夢でした。

うんうん。と、うなずいてしまう。
自分もそんなふうに大人の幻想してました。はい。
子供時代も今の大人になってからの時間もそのときそのときで
大切なものや一生懸命になれることがあるんだと、改めて実感
したりしてます。
今の自分がいるのは、過去の自分があるからで、これからの自分
は、今の自分しだいで変わるという事だと思います。(o^-^o)
がんばれ!!!明日の自分(≧m≦)

コメント、ありがとうございます。
大人になってから、やりたいことが増えました( ̄▽ ̄)
けれど、子どものときとは違って、いろいろ考えてしまって、なかなか一歩が踏み出せないこともあります。
今の自分より、さらにレベルアップできるように頑張ります!!
お互いに頑張りませう(゚ー゚)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1366040/35842460

この記事へのトラックバック一覧です: 大人の幻想:

« 金色の財布【2】 | トップページ | 金色の財布【3】 »