« 身につけたい習慣 | トップページ | 選挙ポスター »

2010年7月 8日 (木)

簿記には国語も必要だ!

日商簿記2級を取るために、勉強中。

次の試験は11月21日

あと4ヶ月先の話。

この4ヶ月は、合格に向けて、頑張る!と、頑張っているのだけれど、

不安が一つ。あと4ヶ月、モチベーションが維持できるんだろうか??って。

今、過去問題を解いて、合格点を取れるくらいになっている。

簿記の先生曰く、実力はついているらしい。

本人はちっとも、そう思えなくて、アタフタしているのだけれど。

1級はテキストを読んでいるのだけれど、チンプンカンプン┐(´-`)┌

2級の勉強から、あることに気がついた。

テキストの問題がいくら解けても、試験では役に立たない。

極論過ぎるかもしれないけれど、本当にそうなのだ。

実際の過去問や模擬問題を解いていると、テキストの問題と大違いなのがわかる。

テキストの問題は基本中の基本を問うている問題なので、簡潔明瞭に書かれている。

けれど、過去問や模擬問題の問題は、難しく書かれている。

それこそ、一言一句逃さないように読んでいかないと、解けない。

なので、簿記の試験だけど、読解力が必要。

答えがわかった! なんて、問題を最後まで読まずに解くと、痛い目に合うのだ。

簿記って、本当に奥が深い。

自分がいるのはまだまだ浅瀬なんだな~と思う。

« 身につけたい習慣 | トップページ | 選挙ポスター »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1366040/35686515

この記事へのトラックバック一覧です: 簿記には国語も必要だ!:

« 身につけたい習慣 | トップページ | 選挙ポスター »